既存の農家は農業ベンチャーと組むべきです


日本の農業の現状は惨憺たるものです。

その一方で、若い人たちの就農が増え
農業関連ベンチャーもたくさんの産声をあげています。

既存の農家は、
今までやってきたことしかできず
ジリ貧の一途。
しかし、
その積み重ねた経験や知恵は
貴重な財産です。

若い農家やベンチャーは
アイデアや行動力があっても
経験や知恵は不足。

この両者が組めば
明らかにWin-Winですね。