つながる未来のビジネス

つながる未来のビジネス

企業の怪しい会計処理 会計処理は保守的に!

今から20年ほど前 上場コンサルティングをしていた時の話です。 今はもっと厳しくなっているでしょう。 昔の話だと思ってください。 かなり曖昧にしか書けませんので ご了承ください。 1.寄ってたかって持ち上げたA社...
つながる未来のビジネス

キャッシュレスの次は経理レス!?経理は経営管理に!

今年に入って キャッシュレス決済が盛り上がっています。 このままキャッシュレス決済が浸透すると 将来、お金の動きは全てネットワーク上に データとして蓄積されます。 企業間の決済については 減ってはいるものの手形など ...
2019.09.08
つながる未来のビジネス

とあるスーパーマーケットの裏側 時給895円が経済を

スーパーマケットの売上 梅雨空が続くと お客さんの出足が鈍り スーパーマーケットの 売上が伸びません。 特に、 平日は午前中から 高齢のお客さんが多く 天気は出足に大きな影響を及ぼします。 それとともに ...
つながる未来のビジネス

週末の趣味を楽しみにしている社長さん(コンサルタントは見た!)

平日は目一杯働いて 週末はリフレッシュ 翌週に備える。 経営者だからとって 仕事ばかりでは行き詰まってしまいます。 たまのリフレッシュも必要です。 でも、平日は暗い表情で我慢して仕事 週末の趣味を楽しみに日々過ごし...
つながる未来のビジネス

企業の業務マニュアルは、従業員のために作る

企業で作る従業員向けの業務マニュアル。 この業務はこうあるべきだ そうじゃない、このようにしてくれ 従業員を縛りつけることを マニュアルの目的にしてはいけません。 従業員が、迷わず業務遂行しやすいように そして、気持...
つながる未来のビジネス

経理が上を目指せる経営

経理の仕事 自分がシステムエンジニアの仕事から 経理の仕事へと 全く違う職種へと転職したのは 簿記の面白さと数字を扱う楽しさが魅力だったからです。 8年間ほど、外資系企業と日本の上場企業で 原価計算、月次決算、予実管理か...
2019.06.21
つながる未来のビジネス

助成事業に採択される方法

助成事業に採択されるコツは、 助成する側のことをよく知ること。 そして、 助成する側の事情なども考慮して応募書類を作ること。 審査員が専門家だったとしても 多様な応募内容の全てに詳しい専門家はいないので 誰にで...
つながる未来のビジネス

経営者は、言い出しっぺの自分がやる! が正解です

言い出しっぺの法則 っていうそうですね。 お前がアイデア出したのだからお前がやれ。 これは良くないよ ということに対して違和感を感じていました。 そして、その原因がわかりました。 社内会議や自治会の役員会などで ...
つながる未来のビジネス

好きなことしかビジネスにはなりません

とても良いアイデアであっても これ絶対に成功すると思えても もし、経営者が その事業を好きになれなければ 絶対に成功はいたしません! どんなに優れたビジネスでも それを成し遂げるのは とても大変ことで、 苦労する...
つながる未来のビジネス

企業に経理部門は必要ありません

従業員に向けたサービスをするための 人事・総務要員は必要かもしれませんが 経理部門は必要なくなると考えています。 ちなみに、 私は、外資系企業と日本の上場企業で トータル8年ほど経理部門に所属していました。 その後も、2...
スポンサーリンク