時給895円から考える企業経営


千葉県の最低賃金は時給895円です。
それを忠実に守って
時給895円で求人をしている企業がたくさんあります。

そして、いい人材が集まらない
採用しても、すぐに辞めてしまうと嘆きます。

辞めてしまう人たちは、どこへ行くか?
時給950円の職場、時給1000円の職場です。

社長さんに時給安いですよね。
というと、それで成り立っているから。

時給895円では
生活がギリギリになってしまう可能性も。
パートタイマーさんはお客さんにはなってくれません。

経営がギリギリだから時給を最低限に
時給が安いから売上に貢献してくれなくなる
負の連鎖ではないでしょうか。

そこに現れた時給1300円のZOZO。
ZOZOも千葉県内の企業です。

大人気で、すぐに求人を打ち切り。
求人難が嘘のようです。

時給が高くなることで
ZOZOで服を買ってくれるかもしれません。
ZOZOは千葉市への貢献を考えている企業。
交通費の上限を定めていて地域からの採用を重視しているでしょう。
地域の経済効果も見込まれます。

学生アルバイトの中から優秀な人材が
将来、正社員として活躍するかもしれません。

時給895円から1000円へ
そして、1300円、1500円へと。

人材への投資を見込んだ経営をする企業。
次に続く企業がたくさん現れてほしいものです。