企業のSNS活用

SNSは、個人で登録するシステムです。
SNS上では、公私の区別が難しく、
また、セキュリティ上の問題点もあるため、
BtoBの企業では、情報発信に使いづらいかと思います。

・Twitter
 活気があるSNS。ブログ記事の掲載ページをリンクして投稿するのがベスト。

・Instagram
 写真のクオリティと見映えが求められる。見映えのする商品があれば有効。

・facebook
 個人のリア充向け。セキュリティの問題もあり、最近、利用者数は頭打ち。
 ただし、簡易ブログ的に使えるので、割り切って使う方法はある。

・LINE 完全に個人向けなので、BtoB企業には向きません。

 SNSを使う目的は、情報発信と拡散です。
繋がりやすいというメリットもあります。
一方で、役に立つ情報を継続的に発信し続けることと、
問い合わせなどに対する迅速な対応といった、
手間のかかる面があります。